今から知っておこう!人生に必要なお金の話

人生には、ある程度まとまった額のお金が必要になるステージが必ずあります。
いったいどのくらいの額が必要で、いつから備えればいいのでしょうか。
お金との上手なつきあい方を、専門家に聞いてみました。

曽田茉莉江さん

そだ・まりえ。1992年、愛知県生まれ。
オスカープロモーション所属。
『ZIP!』(日本テレビ)でキャスター
としても活躍中。

経済ジャーナリスト
荻原博子先生

おぎわら・ひろこ。1954年、長野県生まれ。
経済事務所勤務後、新聞、雑誌などの
マネー分野の連載を多数手がける。

お金のキホン 其の一 人生の三大資金とは?

Qそもそも、一生のうちでどれくらいのお金が必要なの?

A長い人生、いろいろお金がかかるもの。まずは人生の三大資金を知りましょう!

多くの人に共通するライフイベントは「住宅の購入」「子どもの教育」「老後の生活」の3つで、それぞれのライフイベントに必要となる資金のことを人生の三大資金(住宅資金・教育資金・老後資金)といいます。

1住宅資金 目安の金額3,562万円(土地付注文住宅の場合)
家を購入する際に必要となる資金。
お金を貯めてから買う、ローンで買う二つの方法があり、貯蓄と返済、どちらも計画的に行う必要があります。
2教育資金 目安の金額1,274万円(幼稚園~高校が効率、大学は私立の場合)
子どもの成長に伴って、学校の授業料などの教育費が必要となります。進学先が公立か私立かなどによっても金額は異なり、奨学金や教育ローンを利用することも考えられます。
3老後資金 目安の金額1,369万円(世帯主が60歳以上の無職世帯(2人以上)の20年周の実支出6,542万―年金などの実収入5,173万円)
退職後に必要となる資金になります。必要な額は老後の暮らし方によっても異なります。
ライフイベントと収支のイメージ
ライフイベントと収支のイメージ
  • *1 出所:住宅金融支援機構「平成24年度フラット35利用者調査報告」
  • *2 出所:文部科学省「平成24年度子どもの学習費調査」、
    独立行政法人日本学生支援機構「平成22年度学生生活調査」
  • *3 出所:総務省統計局
    「家計調査年報(家計収支編)平成24年」

なるほど、具体的なライフプランに沿って考えるんですね。

もっと知りたい
これからの人生に必要な三大資金とは?PDF
ライフステージ別の「お金のはてな」に答える!
20代から70代まで、コレだけは知っておきたい資金計画

ページトップへ

お金のキホン 其の二 金融商品を知って、資産を運用!

Q人生に必要なお金を、どうやって準備すればいいの?

Aさまざまな金融商品があるので、目的に合わせて選びましょう!

銀行などの金融機関では、お客様のニーズに応える幅広い金融商品を扱っています。人生に必要となる大きな額のお金を長期にわたって準備するために、それぞれの金融商品に関する確かな知識を身に付けましょう。

1普通預金
もっとも身近な預金で、いつでも出し入れできますが、金利は低く抑えられています。
2定期預金
1年後~3年後などの決められた日まで引き出しができない代わりに、収益性は普通預金より高くなっています。
3外貨預金
金融機関に外国の通貨で預け入れる預金で、円預金より高金利になる場合があり、為替相場の影響を受けます。
4投資預金
預けたお金を金融機関が公社債や株式などに分散投資して運用します。利益が期待できる反面、損が出ることもあります。
5公共債
国や自治体が必要な資金を集めるために発行する債券を購入するもので、安全性が高いといわれています。

ずいぶんいろいろな種類があるんですね。迷ってしまいそう。

もっと知りたい
金融知識アップで女子力UP!PDF
資産運用するなら3大要素に着目!
知っておけばいつか役立つ7つの預金種類
投資商品の種類と特徴

ページトップへ

お金のキホン 其の三 金融商品の3つの特性を見極めよう!

Q金融商品の種類はわかったけど、選ぶポイントはなに?

A金融商品の特性を知って、目的に合ったものを選びましょう!

銀行で取り扱っている商品に限らず、すべての金融商品には、それぞれ「安全性」「流動性」「収益性」において特徴があります。 安全性と収益性、流動性と収益性はそれぞれ相反の関係です。

1安全性とは
元本保証の程度を指します。
商品を取扱っている金融機関の経営が健全かどうかなどもポイントになります。
2流動性とは
お金の引き出しやすさの程度を指します。引き出すために事前の連絡が必要ないか、中途解約できるかなどがポイントになります。
3収益性とは
高い収益が期待できる程度を指します。高い利回りや為替差益が期待できるか、手数料が高くないかなどがポイントになります。
主な金融商品の性格比較イメージ
主な金融商品の性格比較イメージ
金融商品の三つの指標の関係
金融商品の三つの指標の関係

この3つの視点から、金融商品を選んでいけばいいわけですね!

もっと知りたい
これからの投資の考え方PDF
投資する際のリスクとリターン
あなたのリスク許容度診断テスト

ページトップへ

お金のキホン 其の四 もっと知ろう、お金の知識は人生の財産!

Q他にも、知っておいた方がいいお金の知識は?

Aもちろんあります!お金の情報を早めに身に着けて、将来のために準備しましょう!

全国銀行協会のホームページにはたくさんの情報が載っています。
その中でもおすすめの情報がこちら。ぜひご覧になってください。

もっと知りたい
教えて!くらしと銀行
お金を借りる際の心構え
金融犯罪の手口
借りすぎにご注意
無料刊行物(全銀協のパンフレット等)

いろいろな情報を見てきたけど、お金って長い人生の重要なテーマのひとつなんだなぁ。これからも最新情報をしっかりチェックして、お金と正しくつきあいたいですね!

ページトップへ