キーワードで記事を検索

検索結果

全 26 件:
1

お金を預ける際、元のお金が減るか減らないか

...を用いた積立・財形貯蓄商品などがあります。 また、国債や地方債などの公共債も元本保証です。 外貨預金は外貨ベースでの元本保証ですが、預金保険の対象外で、為替相場の変動により元本割れの可能性もあります。 元本保証の商品でも中途解約すると満期まで預けた場合よりも利率が低くなることや、元本割れをする場合もあります。 元本保証とは預けた資金が減らないことを金融機関が約束すること。不測の事態があっても預け入れたお金は戻ってく...
2

Q. 周囲で投資を始める人が増えています。独身のうちに始めるべき?【FPが回答】

...きもの。無理をしてまでする必要はない 少額で投資体験をし、自分の適性を知ろう 実際の投資は限度額を決め、分散投資を心掛ける 独身時代は「投資に適した時期」 投資は、高い収益性が期待できると同時に、 元本保証がなくリスクをともないます。したがって、余裕資金で行うことが家計の原則。その意味で、収入のうち、自由に使える部分が比較的多い独身時代は「投資を始めるには適した時期」と言えるかもしれません。 ただし、投資は無理...
3

Q. 効率的にお金を貯める方法はありますか?【FPが回答】

...ル・プランナー 貯蓄商品の情報や最新の金利動向はチェックしておこう まとまった資金ができたらキャンペーン金利等の有利な商品に預け替え 銀行の利用にはコスト意識を持つことも大切 預け替えには1年ものの定期預金が効率的 元本保証で効率的に貯めていくポイントは、やはり少しでも有利な金利の商品に預けるということになります。そのためには、新商品のリリースや金利の動向といった情報を定期的にウォッチしておくことが重要です。とくにボーナス時期は、...
4

Q. 住宅資金の作り方、頭金の目安を教えてください【FPが回答】

...貯蓄制度があれば財形住宅貯蓄を利用してもいいでしょう。また、ボーナスからより多くを貯蓄に回すと、住宅資金づくりのペースがグンと早まります。一方、投資商品で住宅資金を増やすという方法は、不安があります。 元本保証で確実に貯めていくことが結局は近道と考えてください。 <私、悩んでいます> 「住宅ローンの返済期間から考えて、35歳までには住宅を購入したいと考えています。貯蓄は現在、定期預金に150万円ほどしかないのですが、...
5

定期預金

...」と呼ばれることが一般的です。スーパー定期よりもスーパー定期300のほうが金利が高い傾向があります。 はじめに預け入れた時の金利が満期日まで適用されます。 預け入れは1円以上1円単位からできます。 元本保証があります。 預金保険の対象となっています。 障がい者等のマル優の対象です。 総合口座にセットできます。 変動金利定期預金の特徴 預入金額300万円以上の変動金利定期預金は「変動金利定期預金300」、預入金額1...
6

金銭信託

...額に応じて支払われる商品です。 資金運用の実績に基づき配当率が決まりますが、予定配当率が示されます。 最低預け入れ金額は5,000円以上1円単位が多くなっていますが、商品によって異なることがあります。 元本保証があります。 預金保険の対象です。 障がい者等のマル優の対象です。 ②実績配当型金銭信託 「実績配当型金銭信託」は、予定配当率は明示されているものの信託期間中の運用実績に応じて、また、予定配当率に準じた配当を支...
7

【90秒でわかる!】資金の目的に合わせた金融商品【動画】

... 個々に目的に合った商品を選びたい中長期資金 中長期資金はその目的が、教育資金や住宅資金、老後資金など金額の大きなものになるのが一般的です。 中でも教育資金は、必要な時期と金額が比較的明確なので、元本保証で計画的に貯められる積立定期預金や学資保険などが向いています。あるいは、まとまった額を必要な時期に満期となる定期預金に預けてもいいでしょう。 住宅資金も同様に、元本保証の商品で確実に積み立てていく商品が向いていま...
8

お給料から少しずつ…でもいずれ大きく育つ「財形貯蓄」

...ら、全額または一部引出しをしても契約が無効になることはありません。預入限度額はなく、利子等は20.315%(所得税と復興特別所得税15.315%、地方税5%)の源泉分離課税となります。なお、財形貯蓄は 元本保証され、預金保険の対象となります。 マイホームやリフォームのために 「財形住宅貯蓄」は、マイホーム取得や工事費が75万円を超えるリフォーム等増改築を目的として積み立てる預金や信託です。会社が従業員の毎月の給与やボ...
9

知っておきたい「変額個人年金保険」のリスク

...み、どのようなリスクがあるのか把握しておきましょう。 年金受取額が払込保険料を下回ることも! 「変額個人年金保険」は、運用実績によっては年金受取額が払込保険料を下回る可能性がある場合があり、運用後の元本保証がある商品とない商品もあります。 さらに注意しなければならないのが解約返戻金です。中長期の運用を前提とするため、運用期間中の中途解約には高い解約金がかかることがあります。このため場合によっては解約返戻金が元本割...
10

ここにご注意!投資信託

...益が少なくなることを踏まえて、総合的な収支を把握しながら投資することを心がけましょう。 投資信託は、預金のように「預ける」ものではなく、資金を「投資する」金融商品です。預金とはまったく異なる商品で、 元本保証がなく預金保険の対象外ですが、それ以外にも注意すべき点があります。
全 26 件中、1 〜 10 件を表示