キーワードで記事を検索

検索結果

全 6 件:
1

公共債

... 国、地方自治体といった政府機関は、債券の発行等によってお金を借ります。債券には、国が発行する国債、地方自治体が発行する地方債、その他が発行する政府機関があり、これらをまとめて公共債といいます。 公共債の特徴 国や地方自治体がお金を借りる際に発行する債券。公共債には、国が発行する国債、地方自治体が発行する地方債、その他に政府機関が発行する政府機関債があります。 流通量が多いため、換金性に優れていますが、一部の地方債は流通量が少ないこと...
2

投資商品の種類と特徴

...ことです。「株式を保有すること」は、「会社に対して出資をすること」です。 株式投資の最大の魅力は値上がり益であり、預貯金にはない大きな収益が期待できます。 一方で値下がりや倒産などリスクもあります。 公共債 公共債とは国や地方自治体が資金調達のために発行する債券です。 公共債には、国が発行する国債、地方自治体が発行する地方債、その他に政府機関債があります。 個人年金保険 将来の年金受け取りと、資産形成(運用)...
3

マイナンバーの届出にご協力ください

...法人のお客様 預金(普通・定期・当座預金など) 投資信託・ 公共債など証券取引全般 外国送金(支払い・受け取り)など 信託取引(金銭信託など) など 個人のお客様 預金(普通・定期・当座預金など) 投資信託・ 公共債など証券取引全般 (NISA口座・特定口座の開設も対象) 外国送金(支払い・受け取り)など 信託取引(金銭信託など) など 銀行とマイナンバー制度って関係あるの? マイナンバーは、法令で定められた目的...
4

お金を預ける際、元のお金が減るか減らないか

...なる金融商品には、当座預金、普通預金、定期預金、貯蓄預金、通知預金、納税準備預金、定期積金、掛金、元本補てん契約のある金銭信託、前記を用いた積立・財形貯蓄商品などがあります。 また、国債や地方債などの公共債も元本保証です。 外貨預金は外貨ベースでの元本保証ですが、預金保険の対象外で、為替相場の変動により元本割れの可能性もあります。 元本保証の商品でも中途解約すると満期まで預けた場合よりも利率が低くなることや、元本割れ...
5

目的に応じて使い分けたい7つの銀行預金

...の自動受け取りができます。 「定期預金」とは? 1年、3年後など、預け入れ期間を決めて満期日まで原則、引出しができませんが、金利が高いメリットがあります。 「総合口座」とは? 普通預金と定期預金、公共債などの長所を組み合わせたものが「総合口座」です。「ためる」、「ふやす」、「受け取る」、「支払う」、「借りる」といった機能がセットになっています。 「当座預金」とは? 当座預金は手形や小切手の支払いに使われる預金...
6

総合口座

... 「ためる」、「ふやす」、「受け取る」、「支払う」、「借りる」といった機能がセットになっているのが「総合口座」。「普通預金」と「定期預金」「公共債」などの長所が組み合わさっています。 総合口座で出来ること 普段使いのお金の出し入れは「普通預金」で、毎月の貯蓄は「定期預金」で、公共料金の引き多しなどで「普通預金」にお金が不足していれば、自動的に貸付をしてくれる機能もあります。 総合口座の仕組み 総合口座の仕組みを図解すると以下のようにな...