キーワードで記事を検索

検索結果

全 3 件:
1

知ってナットク「複利の魅力」

...金融商品ごとに異なる金利 単利は当初預け入れた元本に対してのみ利息がつきます。運用期間で算出された利息を1年当たりに直し、元本で割った数値のことを「利回り」といいますが、複利の場合は、得られた利息を元本に加えて運用するため、同じ金利の場合には単利よりも利回りは高くなります。まずは、単利について計算式を確認しましょう。 単利の計算式  元利合計=元金×(1+年利率/100×預入期間) なお、単利と複利だけではなく、利息が付...
2

どうして預金するだけで利息がつくの?税金は申告しなくていいの?

...利息計算は様々 預貯金の元本に対し、どのくらいの利息を得られるかを計算するには、金利の種類がどのようなものであるか、そして利率が何%かを知る必要があります。 金利には単利や複利、複利であれば 1年複利・ 半年複利・ 1ヵ月複利、固定金利、変動金利と様々なものがあります。 源泉分離課税で納税は完結 預貯金の利息にかかる税金は「源泉分離課税」です。銀行が個人のお客さまに利息を支払う際に、法によって定められた一定の税率で税金を徴収し、それだ...
3

知っておきたい、金利表示の見方と注意点

...条件がつきます。必ずチェックしておきましょう。 (※1)所得税と地方税は1円未満切り捨て、所得特別復興税は50銭以下切り捨て、50銭超切り上げ (※2)単純に当初の預入元本に対して、毎年利息を乗じる単利型商品もある 金利と受け取る利息は一致しない!? 普通預金や定期預金などに預ける際につく利息は「金利」として示されています。しかし、それがそのまま、皆さんの受け取る利息とはなりません。 新聞やインターネット、あるい...