キーワードで記事を検索

検索結果

全 6 件:
1

教育ローン

... 住宅ローンの借入金がある場合など、お子様の進学にともなって一時的に教育資金が不足することも考えられます。こんなときに頼りになるのが、銀行などが扱う教育ローンです。 さまざまな教育ローンを比較検討 教育ローンには、国や公的機関が行う公的なものと、銀行などが行う民間のものがあります。 メリット・デメリットがありますので、ご家庭の状況にあったものを比較検討してみましょう。 銀行の教育ローン 銀行の教育ローンは幼稚園から利用できるものが...
2

Q. キャリアアップのためMBAを取得したいのですが、資金はどのくらい必要でしょうか?【FPが回答】

...ファイナンシャル・プランナー 国内でのMBA取得なら2年間で150万~300万円 海外留学によるMBA取得は、滞在費や生活費も含めて年間200万~400万円 教育ローンや奨学金の利用は、十分な情報収集と無理のない返済プランを キャリアアップのツールとして定着したMBA取得 MBAとは〈Master of Business Administration〉の略で、一般には「ビジネススクール」と呼ばれる経営学の大学院において、その修了者に...
3

ローンの種類

...も利用できます。 マイカーローン 自動車を購入する資金を借り入れるローンを、一般的にマイカーローンと言います。 銀行、クレジット会社などにより、自動車ローン、オートローンといった呼び方をします。 教育ローン 子どもの進学に伴う一時的な教育資金の不足などに対応するローンです。 教育ローンには、国や公的機関が行う公的なものと、銀行などが行う民間のものがあります。 カードローン 専用のカードを利用し、ATM・C...
4

Q. 大学費用の準備、今からでも間に合いますか?【FPが回答】

...直す、より節約を意識することは必要ですが、それでも当初の貯蓄プランがきびしくなってきたら、積立額を減額するなど柔軟性を持たせるべきです。 結果として、大学に行く費用が足りなくなったら、どうすべきか。 教育ローンで資金を用意するという方法がありますが、すでに住宅ローンを抱えている世帯であれば大きな家計リスクをともないます。慎重に検討すべきでしょう。 奨学金利用は子どもに大きな借金を負わせるわけですから、安易に考えるこ...
5

Q. 将来を見据えて、子どもを留学させたい。費用はどのくらいかかりますか?【FPが回答】

...ファイナンシャル・プランナー 長期留学なら年間で200万~400万円が一般的 私立か公立、国の物価、為替が費用を大きく左右する 奨学金、教育ローンの利用は慎重に 円安になれば、留学費用もグッと高騰 文部科学省の調べによると、2013年の海外留学生の数は5万5,350人ほど。実は2004年以降、人数は減少傾向にありますが、それでも多くの学生や社会人が海を渡っていることに違いはありません。 子どもの留学に備えるためには、かかる費用を知...
6

銀行カードローンをご利用の際の心構え

...。 銀行カードローンは、使いみちが自由なローンで、事前に決められた範囲で、何回でも借りることができます。お金が急に必要になったときでも、お近くのATMなどで利用できます。便利である一方、住宅ローンや教育ローンなどの使いみちが限定されたローンに比べて、高めの金利が設定されることが一般的です。その便利さからつい借りすぎてしまって、返済に困ることがないよう、「無理のない借り入れ」のための心構えが重要になります。 返済計画...