キーワードで記事を検索

検索結果

全 13 件:
1

積立定期預金

...計画的に積み立てて目標額達成を目指す積立定期預金積立定期預金」は、計画的に毎月、決まった日に預金の積み立てをして、目標額を目指す定期預金のことです。進学費用、旅行費用、住宅購入資金などの目標額を設定した貯蓄に向いています。 積立定期預金の特徴 毎月の積立金額は、5,000円以上の場合は1,000円単位、10,000円以上の場合は1円単位としている銀行が多いようです。 満期までの金利は、積み立てごとに確定します。 積み立て期間が終了...
2

【90秒でわかる!】資金の目的に合わせた金融商品【動画】

...費用なども含まれるでしょう。短期資金づくりに適した商品は、安全性が高いものが必須条件となります。また、預入期間が長く、中途解約することで金利が下がる、あるいは手数料が発生するといった商品は不向きです。 積立定期預金は必要な時期(口座満期日で設定)と必要な金額から積立額を決めることで、計画的かつ確実に資金づくりができます。また、給与振込み口座からの自動振替にしておけば、入出金の手間も省けます。 個々に目的に合った...
3

Q. 普通預金しか利用していないのですが……【FPが回答】

...などには、お財布がわりとして使える 普通預金が便利です。 対して、結婚資金や住宅資金といった、中・長期的な資金づくりには、 定期預金が適しています。とくに20代といった若い世代や、貯蓄習慣のない人には 積立定期預金を利用するといいでしょう。 普通預金と比較して金利が高く、また引き出しにくいため貯蓄向きという利点もありますが、やはり計画的に貯めやすいという点が大きなメリットです。 貯蓄の目的と目標額を明確にしよう 結婚...
4

Q. 効率的にお金を貯める方法はありますか?【FPが回答】

...定期的にウォッチしておくことが重要です。とくにボーナス時期は、金利を上乗せした(キャンペーン金利)定期預金が各金融機関から出ます。それらをタイミングよく利用するのもひとつの方法でしょう。 具体的には、 積立定期預金である程度まとまった額(100万円以上)が貯まったら、それら金利の有利な商品に預け替えていくことになります。ただし、定期預金は原則として中途解約ができず、やむをえず中途解約をする場合、本来の利息よりも低い中...
5

目的に応じて使い分けたい7つの銀行預金

...ん。 「大口定期預金」とは? 大口定期預金は、1000万円から預入れ可能な定期預金で、一括で預け入れて利用します。金額と期間に応じた金利が設定される自由金利型定期預金です。 「積立定期預金」とは? 積立定期預金は、毎月、決まった日に預金の積み立てをして、目標額を目指す定期預金です。進学、旅行、住宅購入資金など目標額を設定した貯蓄に用いられます。 特徴を知って貯蓄をもっと有効に 銀行には、代表的なものとして7種類の...
6

Q. 毎月しっかり貯蓄をしたいけど、なかなかできません【FPが回答】

...のをあきらめてしまうこと。定期・定額で積み立てていくことが、もっとも重要なポイントです。 給与振込みの口座からの自動振替が効率的 その貯め方ですが、とくに貯蓄習慣のない人の場合、給与からの天引き貯蓄や 積立定期預金の利用がおすすめ。手間いらずで、毎月一定額をきっちり貯蓄してくれる定期・定額であるのが大きなメリットです。 給与天引き貯蓄の代表が、会社員や公務員が利用できる「 財形貯蓄」。「 一般財形貯蓄」「 財形年金...
7

Q. 結婚資金はどのくらい必要なのでしょうか?【FPが回答】

...たちで行いましょう。 また、どういう予算になるにせよ、今後のライフプランを考えて貯蓄に励むことはとても重要です。結婚後も人生のイベントは目白押し。お金が必要な時期はいくらでもあります。目標額を決め、 積立定期預金などで計画的に貯蓄していく習慣をぜひ付けてください。 <私、悩んでいます> 「1、2年以内に結婚を考えているのですが、悩んでいることがあります。それは結婚費用です。2人の貯蓄を合わせても120万円ほど。一生...
8

Q. 家計管理を始めたいけど、どうすればいい?【FPが回答】

...かもしれません。逆に、出産で妻が仕事を辞めてしまい、貯蓄そのものが難しいという時期もあるはず。状況に応じて柔軟に対処していきましょう。 貯蓄商品としては、給与天引きの 財形貯蓄や、給与振込み口座からの 積立定期預金を利用すると、確実に貯められ、便利です。 <私、悩んでいます> 「今年結婚しました。3年以内には子どもも欲しいし、いずれは住宅も購入したいと考えています。そのためには貯蓄がないと始まりませんが、悲しいことに...
9

Q. 出産を機に妻が退職。収入が半減してしまいました!!【FPが回答】

...も、家計から貯蓄できるようになってきたら、貯蓄目標を立てましょう。教育費やマイホーム資金の目標額を設定します。そして、それに合わせて、給与天引きタイプしてくれる 財形貯蓄や、普通預金からの振替が可能な 積立定期預金を始めるのが効率的。給与や通帳から「先取り」されることで、残った資金で生活費をやりくりする習慣ができやすくなります。 <私、悩んでいます> 「出産前は夫婦とも正社員でした。出産を機に、妻は子育てに専念したい...
10

Q. 教育費はもう準備を始めた方がいいですか?【FPが回答】

...入時期や、子どもが複数の場合、それぞれの進路なども考慮した上で、どの程度教育費を用意できるのかを十分考えるべきでしょう。 貯める商品としては、給与天引きによる 一般財形貯蓄や、普通預金から自動振替で 積立定期預金が便利でしょう。教育資金用として、口座をしっかり分けて管理することも忘 れずに。また、学資保険を利用するのであれば、掛けた保険料の総額より多い満期金が受け取れる、貯蓄性のある商品を選んでください。 (※...
全 13 件中、1 〜 10 件を表示