平成23年4月 1日

各 位

一般社団法人全国銀行協会
会長 奥 正之

東日本大震災

東北地方太平洋沖地震により被災された方の取引銀行以外での預金払戻し開始について

 この度の「東北地方太平洋沖地震」においては、東北地方を中心として広い範囲で大きな被害が生じており、お亡くなりになられた方々に対して衷心よりお悔やみを申しあげますとともに、被害を受けられた方々に、心よりお見舞い申しあげます。

 今般、今回の震災や原発事故に伴い、被災地域から避難されている方々が、避難先において、預金払戻しを円滑に行っていただけるよう、取引銀行以外の金融機関(受付銀行)の窓口でも預金払戻しができる取扱いにかかる手続きを下記のとおりとしましたので、お知らせいたします。

1.取引銀行(避難されている方が預金をお持ちの銀行)

きらやか銀行、北日本銀行、仙台銀行、福島銀行、大東銀行

(注)

東邦銀行、常陽銀行では既に、他の銀行と連携を図り、他行窓口での預金の払戻しに応じております。(取扱内容は両行ホームページ参照、照会先は後掲)

2.受付銀行(避難されている方が預金払戻しが可能な銀行)

別紙記載の102行

(注)

今後も、順次、取引銀行および受付銀行の追加をする予定です。
取引・受付各行の対応準備が整い次第、全国銀行協会や取引銀行のホームページで適宜公表して参ります。

3.取扱いの概要

対象となる預金原則、普通預金、当座預金等の流動性預金。
(定期預金については、取引銀行にお問い合わせください)
払戻し金額等原則、法人、個人とも、1日10万円。
取扱時間受付銀行の営業店の平日営業時間内。
取扱いに必要な書類預金証書・通帳、届出の印鑑、およびご本人が確認できる資料(運転免許証等)。
ただし、上記の資料などをお持ちでない場合でも、ご本人の確認ができれば払戻しは可能です。
ご留意事項預金の払戻しには、通常より時間がかかる場合や翌営業日の取扱いとなる場合がありますので、予めご了承ください。
また、受付銀行の営業店には、相談専門店舗など、本件の取扱いのできない店舗もありますので、ご了承ください。

(ご参考)取扱フロー(※)

預金払戻しの取扱フロー

(注)

取扱いに必要な書類を所持されている場合の原則的な取扱いを示しています。

4.ご照会先

本取扱いについてご不明な点がある場合や避難地近隣地域にある受付銀行の取扱店舗をお知りになりたい場合には、以下にお問い合わせください。

銀行名照会先照会受付時間
きらやか銀行相談受付ダイヤル0120-379-305平日9~17時
北日本銀行被災相談センター0120-836-236平日9~17時
仙台銀行事務管理課0120-863-989平日9~17時
福島銀行お客様相談所0120-294-091平日9~17時
大東銀行総合相談窓口024-925-1111平日9~17時
(注)

東邦銀行、常陽銀行の取扱いについては、以下にお問い合わせ下さい。
東邦銀行:024-541-2181、常陽銀行:0120-001-769

以上