平成23年9月29日

各 位

一般社団法人全国銀行協会

東日本大震災

東日本大震災による不渡手形の状況について

 本年3月11日に発生した東日本大震災で被災された皆様に謹んでお見舞い申しあげます。

 一般社団法人全国銀行協会(会長:永易克典 三菱東京UFJ銀行頭取)では、3月11日の震災当日に内閣府特命担当大臣(金融)および日本銀行総裁の連名により全国銀行協会会長宛に発出された「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震にかかる災害に対する金融上の措置について」において、「災害時における手形の不渡処分について配慮すること」が要請されたことを受け、同日、手形交換所を運営する各地銀行協会に対して、3月11日から当分の間、全手形交換所において、東日本大震災のため不渡となった手形・小切手について、不渡報告への掲載等の猶予を実施することを通知いたしました。

 今般、東日本大震災から6か月が経過したことを踏まえ、上記の措置により不渡報告への掲載等が猶予された手形・小切手(「東日本大震災による不渡手形」)の枚数と金額を別紙のとおり取りまとめ、公表することといたしました。
 なお、この枚数と金額は、今後とも今回の措置が終了するまで、毎月下旬に公表することとしております。

以上


【本件照会先】
事務システム部 大波多(おおはた) Tel.03-5252-3801