平成29年8月29日

各 位

一般社団法人全国銀行協会

「XML形式 適用業務およびレコード・フォーマット」の制定について

 当協会および一般社団法人全国銀行資金決済ネットワーク(以下「全銀ネット」という。)は、平成28年12月15日に、わが国における企業間送金に係る電文をより早くXML電文に移行し、金融EDIの実現に向けた取組みを進めていくため、「金融・ITネットワークシステム」(以下「本システム」という。)をプラットフォームとして新たに構築することを決定し、同日付で当協会ウェブサイトにおいてその旨を公表しました(「決済インフラの抜本的機能強化への取組みについて」参照)。
 これを受け、現在、本システムの運営主体である全銀ネットにおいて、平成30年12月の稼動(予定)に向けたシステム開発を進めているところです。
 今般、当協会において、本システムの稼動を見据え、本システムが取り扱う適用業務および各適用業務におけるレコード・フォーマット(XML形式)を別紙のとおり制定しましたので、お知らせいたします。

以上


【本件照会先】
事務・決済システム部 浅田、九鬼、浜田
Tel.03-6262-6678