平成28年4月1日

自然災害債務整理ガイドラインを受けた対応(本人申告)について

 当センターでは、従来よりご本人からの申告にもとづき、運転免許証等の本人確認資料の紛失・盗難等に係るコメントを受け付けて登録する本人申告の手続きを設けております。
 今般、自然災害債務整理ガイドラインの施行を踏まえ、平成27年9月2日以後に災害救助法の適用を受けた自然災害により本人確認資料を紛失された場合の本人申告の手続きについて、以下のとおり災害状況に応じて対応させていただいておりますので、お知らせいたします。

  • 本人申告登録申請書をセンターのホームページからダウンロードできない場合には、郵送させていただきますので、センターまでご連絡ください。
  • 申請に必要な書類がお揃いにならない場合には、センターまでご相談ください。
  • 本人確認資料の紛失・盗難にあったことを示す資料を入手できない場合には、「必要書類を提出できない理由について」の書面に災害状況を簡単にご記入ください。
  • 申告コメント欄には、災害により本人確認資料を紛失した旨、ご記入ください。
  • 本人確認資料記載の現住所に現在お住まいでない場合には、避難先の住所を現住所とは別に本人申告登録申請書の空きスペースにご記入ください。あわせて、避難先の住所が確認できる資料をご送付ください。
  • 登録通知書を避難先の住所宛に簡易書留でご郵送いたします。
  • その他ご不明な点等ございましたら、センターまでご照会・ご相談ください。

このページの先頭へ