広報トピックス

大相撲・冬巡業の来場者に対し振り込め詐欺等の被害防止啓発活動を実施

 振り込め詐欺等撲滅強化推進期間の設定を踏まえ、全国での被害防止啓発活動のため、平成28年12月4日(日)から12月21日(水)まで開催された日本相撲協会の大相撲・冬巡業の各地域(大分県、福岡県、長崎県、熊本県、宮崎県、佐賀県、鹿児島県、沖縄県)において、巡業の取組表(割紙)に広告掲載を行うとともに、「振り込め詐欺にご用心!」などを訴える懸賞幕を掲出しました。
 また、次の3ヶ所については、巡業の来場者のみなさまに「撃退決まり手表」をお配りするとともに、地元警察当局のご協力もいただきながら、声掛け活動を行いました。

 

(日程)(場所)(配布枚数)
12月7日(水)長崎県/佐世保市体育文化館
(佐世保市光月町6-17)
約3,000枚
12月8日(木)福岡県/大牟田市民体育館
(大牟田市宝坂町2-86)
約1,300枚
12月11日(日)宮崎県/早水公園体育文化センター
(宮崎県都城市早水町3867番地)
約3,000枚

 

 なお、大相撲一月場所(両国・国技館)のパンフレットに、「撃退決まり手表」をベースとした広告を掲載しております。

 

以上

「広報トピックス」記事一覧へ