ローンやクレジットをご利用いただく際の心構え

  • ローンやクレジットをご利用の際には、無理のない返済計画をたて、借りすぎや使いすぎに注意するとともに、借金返済には絶対利用しないことが大切です。「お金を借りる際の心構え」を確認
  • 借金返済のために新たな借金をするのは、返済を先送りにするだけでなく、利息が増える分だけ借金を膨らませていくことになります。収入に比して借入金額が多くなると、「信用」が低下し、高い金利で小額しか借りられないようになり、返済に行きづまる可能性が高くなります。「ローンの返済に悩んだら」を確認
  • このような状況を「多重債務」といい、どのように努力しても返済ができない状況になってしまうと、「自己破産」などにより、債務を整理しなければならなくなります。「多重債務に陥らないために」を確認