全国キャッシュサービス(MICS)

 全国キャッシュサービス(Multi Integrated Cash Service)は、民間金融機関(9業態)※3 相互間のCD・ATMオンライン提携ネットワークで、平成2年2月に稼動しました。

 これにより、銀行等のキャッシュカードを持つお客さまは、提携している全国のMICS加盟金融機関のCD・ATMを利用して、現金の引出し、残高照会、振込時の受取人の口座確認が出来ることになりました。

 全銀協は、このMICSの運営事務を受託しています。また、業態内のオンライン提携ネットワーク網であるBANCS、SOCSおよびLONGSの運営事務も受託しています。

※3

都市銀行(BANCS)、地方銀行(ACS)、新生銀行・あおぞら銀行・商工中金(LONGS)、第二地方銀行協会加盟行(SCS)、信用金庫(しんきんネットキャッシュサービス)、信用組合(SANCS)、労働金庫(ROCS)および系統農協・信漁連(全国農協貯金ネットサービス)。
なお、MICSおよびBANCS等の業態内オンライン提携ネットワーク網は、平成16年1月から、NTTデータが提供する「統合ATMスイッチングサービス」を利用しています。

ATMによる現金取引