お金について「使う」「貯める」「借りる」の3つの視点から多面的に考える、お金の教材です。グループワークやディスカッション、シミュレーションを取り入れた内容となっており、生徒の主体的な活動を促します。

【平成30年1月発行/B判・20頁】