平成28年度 金融経済教育研究指定校

実施学年3年
実施教科社会科 (公民的分野)
研究テーマくらしと経済
実施時期平成28年11月~12月

浜松市教育委員会からのコメント

 浜松市教育委員会では「はままつ人づくり未来プラン」に基づき、「未来へかがやく創造都市・浜松」を築くことができる「人づくり」を目指しています。「人づくり」においては、子供一人ひとりを大切にし、子供の可能性を最大限に伸ばすことが大切です。そのために、「夢と希望」「資質や能力」「自分らしさ」を大切にした教育に取り組んでいます。

 今回、全国銀行協会協力のもと、「金融経済教育」について研究指定校を指定し、地域や学校、生徒の実情に即した授業について、研究・実践を行うことになりました。

 平成28年度研究指定校である「浜松市立高台中学校」においては、社会科・公民的分野の中で身近な事例を通して、消費生活や金融経済に関する見方や考え方を育成することを目的に、授業研究・実践をしていくことになります。

 今後、他の市立中学校で金融経済教育や消費者教育を実施する際にも活用できる、授業実践が行われることを期待しています。

浜松市教育委員会
学校指導課

このページの先頭へ