本店所在地:栃木県

足利銀行の取組み


環境保全活動への取組み

CO2削減 自然保護

◆「あしぎんの森」の整備

 23年12月、栃木県、矢板市と「企業等の森づくりに関する協定」を締結し、栃木県県民の森(矢板市)に「あしぎんの森」(0.49ha)を創設。24年4月および25年4月に植樹活動を実施し完了。現在は整備活動を行い、四季折々の自然の美しさを感じることのできる森づくりを目指す。

◆足尾での植樹活動

 新入行員と栃木県産業協議会の会員企業の新入社員総勢192名が約400本の植樹を実施。

◆日光杉並木保護への取組み

 世界に誇る日光杉並木を守るため栃木県が行っている、「日光杉並木オーナー制度」に賛同し、平成28年2月現在、一団体としては最多の80本(1本10,000千円)の杉を保有。また、日光杉並木清掃に参加し、保護活動を実施。

足利銀行 のホームページ