本店所在地:愛媛県

伊予銀行の取組み


「『森のあるまちづくり』をすすめる会」の活動

ゴミ削減 自然保護

●平成22年8月に当行が中心となって「『森のあるまちづくり』をすすめる会」を発足。

●当会では、横浜国立大学 宮脇名誉教授の提唱される「宮脇方式」での植樹活動を推進。

●平成23年9月末時点で、会員は36団体まで拡大。植樹回数は24回を数え、累計植樹実績は2万本を超えている。

●本件に付随して、当行行員による独自活動「グリーンエクスチェンジ運動※」もスタートし、初回の活動として4,000枚を超える「書損・未使用はがき」を同会に寄付した。 ※ 各家庭の不要品を「緑に両替」するというコンセプトで始まった行員運動。

●今後も、継続して当会の活動をサポートしていく。 (写真は、平成23年3月の共同植樹祭の様子)

伊予銀行 のホームページ