本店所在地:徳島県

徳島大正銀行の取組み


省資源、省エネルギー活動への取組

CO2削減

1.新本店の建物は、環境性能で評価・格付する評価認証システムであるCASBEE「S」ランクを取得。太陽光発電装置や風力発電装置、空調効率の良いデシカント空調の導入、断熱性の高い「高断熱Low-e複層ガラス」の使用などにより環境に配慮した設備を整えている。

2.平成21年12月、電気自動車を導入。平成23年11月、電動スクーターを導入。「環境にやさしい銀行」のシンボルとして、また、環境保全活動に対する情報発信アイテムとして地域内を走行することで、当行の環境に対する取組みをPR。

3.毎年6月、7月、9月にライトアップ施設や家庭の照明を、職場内はもとより、職員の家庭内においてもライトダウン活動を推進。

徳島大正銀行 のホームページ