本店所在地:沖縄県

沖縄海邦銀行の取組み


40年余りわたる「みどりの運動」

自然保護

 「みどりの運動」は、 郷土に緑と花を増やし、 真に人間の心が安らげる美しい自然  環境および社会環境の改善に資することを目的に、 昭和49年(1974年)、 沖縄県緑化推進委員会と共催で活動を開始。

 「みどりの運動」は

(1)啓発活動として「みどりの講演会」の開催。

(2)募金活動として、 当行と当行役職員及び地域の皆様からの募金を、 沖縄県緑化推進委員会へ寄付。

(3)実践活動として、 沖縄県・市町村主催の植樹祭や育樹祭への当行役職員の積極的な参加。

 当運動は、 各界から高い評価を受け、 沖縄県や沖縄県緑化推進委員会からの表彰を始め、 全国植樹祭において国土緑化推進委員会からの表彰、 緑化功労者として内閣総理大臣賞など幾多の栄誉を賜り、 いささかなりとも地域貢献ができた。

 毎月開催の「みどりの講演会」は40年、 460回余の息の長い取組。 沖縄県緑化推進委員会への寄付金総額は9千万円余で、 その資金は県・市町村の植樹祭、公共施設の植樹、 苗木配布、 緑化団体の活動費等に使用されている。

沖縄海邦銀行 のホームページ