第11回ECO壁新聞コンクールのお知らせ

募集要項

テーマを1つ選んで自由な発想で壁新聞をつくろう!

募集テーマ

(1)銀行がより良い社会をつくるためにしていることを調べよう【対象学年:全学年】

みんなの町にある銀行が環境を守るための活動など、より良い社会をつくるためにどんなことをしているのかを調べて、壁新聞をつくってください。

(2)だれもが住みやすい町にするにはどんな工夫・協力が必要か考えよう【対象学年:全学年】

わたしたちや周りの人が環境を守るためにしていることなど、より良い社会をつくるための活動を調べ、また、できることを考えて壁新聞をつくってください。

(3)地球温暖化を防ぐためにはどう考えて、何に取り組んでいけばいいか考えよう【対象学年:全学年】

この地球を守るために、どのようなことをしなければいけないでしょうか。わたしたちにできることを考え、取り組み、壁新聞をつくってください。

(4)海や陸の豊かさを守るためにどうしたらいいか考えよう【対象学年:全学年】

人間も含め、海や陸の動物や植物がこの先も地球で生きていくためにわたしたちに何ができるか考えて、壁新聞をつくってください。

(5)あなたの考えるエコを紹介しよう【対象学年:全学年】

身近な節電や、ゴミを減らす方法など、自由な発想で壁新聞をつくってください。

1~3年生限定募集:エコをテーマに新聞を作ろう【対象学年:1~3年生】

あなたは地球の自然や生き物、植物、わたしたちの生活を守るためにどんなことをしていますか? どんなことがしたいですか? どんなことしたらいいでしょう?
専用の応募用紙【A3A4(分割)を開きます。】を使って自由な発想で壁新聞を作ってください。

応募方法

用紙:A3サイズ(297mm×420mm)1枚/タテ、ヨコは自由。表面のみを使用。
1~3年生限定募集テーマは専用応募用紙をご利用ください。

※A4サイズを出力する場合は、2枚に分割されていますので貼り合わせてご使用ください。

画材:サインペン、色鉛筆、絵の具など画材は自由。文章、マンガ、イラスト、写真などの貼りこみも自由。 

◎作品の裏面に申込用紙を貼りつけてください。

応募資格

全国の小学生(作品は1人、もしくは数人のグループでつくってください。)

応募締切

平成31年1月11日(金)当日消印有効。

応募宛先

〒104-0028 東京都中央区八重洲2-1-6 八重洲kビル7階

『ECO壁新聞コンクール』事務局

Tel.03-3545-5226(受付時間 10時~18時。土・日・祝日を除く。)

特別審査員(敬称略)

  • さかなクン(東京海洋大学名誉博士・客員准教授)

審査員

  • 藤原弘治(全国銀行協会会長/みずほ銀行取締役頭取)
  • 吉成勝好(新聞教育支援センター代表)
  • 手島利夫(日本ESD学会副会長/NPO法人日本持続発展教育推進フォーラム理事)
  • 脇阪嘉明(朝日学生新聞社社長)

入賞発表

平成31年2月中旬発表予定

  • 全国銀行協会賞
    1作品 賞状、副賞として図書カード5万円分
  • 朝日小学生新聞賞
    1作品 賞状、副賞として図書カード3万円分
  • 審査員特別賞
    1作品 賞状、副賞として図書カード3万円分
  • 優秀賞
    12作品 賞状、副賞として図書カード5千円分
  • チャレンジ賞
    3作品 賞状、副賞として図書カード3千円分
    1年生[1賞]・2年生[1賞]・3年生[1賞] 計3作品
  • 学校優秀賞
    3校 賞状、副賞として図書カード3万円分
  • 学校奨励賞
    47校 副賞として図書カード5千円分
  • 参加賞
    応募者全員に参加賞(しおり付きフラワーカード)があります。

◎応募いただいた作品は全作品返却いたします。

土に差し込むだけで、カードのついたタネから芽が出ます。

※画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

取材のルール

(本件照会先)
朝日小学生新聞『ECO壁新聞コンクール』事務局
Tel.03-3545-5226(受付時間 10時~18時。土・日・祝日を除く。)

※お客様の個人情報は入賞のご連絡、賞品の発送、全国銀行協会、朝日学生新聞社の広告宣伝等のための広告・印刷物・ウェブサイト等への作品掲載等に使用させていただくことがあります。

※当該業務の委託に必要な範囲で委託先に提供する場合を除き、個人情報をお客さまの承諾なく第三者に提供いたしません。

※作品は未発表のものに限ります。

●応募用紙

申込用紙 
全国銀行ecoマップ

主催/全国銀行協会  共催/朝日小学生新聞  後援/朝日新聞社

このページの先頭へ