第3回ECO壁新聞コンクール入賞作品発表

全国のおともだちから5,715作品ものエコをテーマにした壁新聞が届きました。
応募していただいたみなさん、どうもありがとうございました。
特選の18賞に輝いた作品をご紹介します(順不同)。

壁新聞の画像をクリックするとPDFファイルを開きます。

団体賞

愛知県 豊橋市立杉山小学校
大阪府 茨木市立彩都西小学校
東京都 小平市立小平第六小学校

審査員の感想

全国銀行協会 会長
奥 正之

第3回エコ壁新聞コンクールは前年を796作品上回る5,715作品の応募をいただきました。心をこめて丁寧に作成いただいた小学生のみなさんや、ご指導いただいた学校の先生、保護者の方々に感謝いたします。
今回も身近なエコをテーマにしたさまざまなアイデアが寄せられました。また、国際生物多様性年にちなんだ生き物をテーマにした新聞もたくさん届きました。
普段から環境に問題意識を持っているみなさんを頼もしく思うと共に、わたくしたち銀行でもさまざまなエコ活動を行っていきます。 

朝日学生新聞社
代表取締役社長 内山幸男

みなさんいろいろな活動をしていますが、何のためにそのような活動をしているのか、最初に紹介したらもっとよくなる作品がいくつかありました。
エコを表現するのは難しくて、なかなかおもしろくなりにくいのですが、新しい切り口で表現されているものを選びました。

新聞教育支援センター 代表
吉成勝好

全体的に作品のレベルがあがったように感じました。何でもインターネットですぐに調べられてしまう時代ですが、自分で取材したり、実践していることや、体験したことを新聞にまとめている作品はすばらしいと思います。
地球温暖化防止という難しいテーマにたくさんの応募があったことはとても嬉しく思います。 

さかなクン

今年は見やすくて、カラフルで、独創性がある作品がたくさん揃いました。ありがとうギョざいました。
たいへんうれしく思います。みなさんの絵が楽しくで選ぶのに苦労しました。

審査員の感想

主催/全国銀行協会  共催/朝日小学生新聞  後援/朝日新聞社

このページの先頭へ