本店所在地:大阪府

りそな銀行の取組み


環境・社会課題解決に向けた具体的取り組み

CO2削減 自然保護 環境商品 その他

りそなグループでは、お客さまに対して、以下のステップに対応するサービスをご提供しています。

■気候変動を含む環境・社会課題を広く知っていただくための取り組み
・「はじめようSDGs!」
お客さまにSDGsの概要やりそなグループの取り組みをわかりやすくお伝えするための冊子を営業店に設置・配布しています。
・「企業にも影響が大きいSDGs」
SDGsに代表される環境・社会課題が企業に与える影響、サプライチェーンからの排除リスクなどについて対話するツールとして、法人営業に活用しています。

■環境・社会課題の解決にご参画いただくための取り組み
・「SDGs推進私募債」
私募債を発行される法人のお客さまから受け取る手数料の一部を活用して、SDGs関連団体へ寄付しています。
・みらいE-usプロジェクト「みらいEarth」
世界のクリーンテック関連企業株式・グリーンボンドを対象とした投資信託商品です。

■お客さまご自身の課題発見・こまりごと解消をサポートするための取り組み
・サステナビリティ・リンク・ローン
環境・社会・経済に対するお客さまの事業活動による影響を考慮した「サステナビリティ戦略」と整合した目標を定め、その達成状況に応じて金利などの融資条件が連動する融資商品です。
・SDGsコンサルファンド
本商品をご利用かつ、SDGs対応にご関心のある法人のお客さまに、りそな総合研究所による簡易コンサルティングを無料でご提供する融資商品です。
コンサルティングメニューは、SDGs社内浸透、マッピング、サプライチェーンリスク対応支援に加えて、2021年7月に、お客さまの温室効果ガス排出量の簡易測定を実施する「カーボンニュートラル対応支援」メニューを追加しました。
・私募グリーンボンド
環境改善効果のある事業(グリーンプロジェクト)に充当する資金を調達するための私募債の引受けを行っています。

りそな銀行 のホームページ