本店所在地:岡山県

トマト銀行の取組み


全役職員による環境保全活動を推進

CO2削減 ゴミ削減 自然保護 環境商品

 当社は、豊かな水と緑に恵まれた故郷の自然と環境を守り、次世代へ引き継いでいくことは、地域金融機関としての社会的責務であるとの認識のもと、全役職員参加による環境保全活動への取り組みを推進するため、平成21年度に「トマト銀行環境方針」を制定。

1 業務を通じた環境への取り組み
・環境関連金融商品の提供(トマト環境配慮型融資(トマト・グリーン融資)、トマトECO定期預金 など)
・環境関連情報の提供(各種セミナーの開催 など)

2 オフィスにおける環境配慮活動の推進
・電力使用量の削減、廃棄物の減量・リサイクルの推進
・環境に配慮した店舗づくり、クールビズ・ウォームビズの実施

3 地域における環境配慮活動の推進
・営業店をクールシェアスポットとして登録
・地域と連携したカーボンオフセットの活用
・旭川一斉清掃など、地域の清掃活動へ参加

トマト銀行 のホームページ