全銀協標準通信プロトコル

 全銀協標準通信プロトコルは、企業・銀行相互間のオンラインデータ交換における通信手順です。

 本プロトコルは、一般公衆電話網またはISDNを適用回線とする「ベーシック手順」、「TCP/IP手順」とIPを利用する回線を適用回線とする「TCP/IP手順・広域IP網」の3種類があります。

  1. 全銀協標準通信プロトコル(ベーシック手順)(制定:昭和58年10月 最終改訂:平成19年6月)
    全国銀行協会パブリック・リレーション部出版センターにおいて販売中

  2. 全銀協標準通信プロトコル(TCP/IP手順)(制定:平成9年3月 最終改訂:平成21年2月)
    全国銀行協会パブリック・リレーション部出版センターにおいて販売中

  3. 全銀協標準通信プロトコル(TCP/IP手順・広域IP網)(制定:平成29年5月)

このページの先頭へ