平成16年12月20日

各 位

全国銀行協会

機関誌「金融」12月号の発刊について

本日、当協会機関誌「金融」12月号を発刊いたしました。目次は別添のとおりです。
また、本号には、以下の研究レポートを掲載しておりますのでご参考までに添付いたします。

全国銀行協会 金融調査部 今津 健

1990年代半ばのバブル経済崩壊後、邦銀の国際業務は規模の縮小を迫られる状況が続いていた。しかし、ここにきてメガバンクは、「グローバルプレーヤーとしての地位の確立」を目標として掲げてきており、その実現のために、情報やノウハウといった「知識=ナレッジ(knowledge)」の活用が一段と重要となっている。本稿は、知識を効果的に獲得・生成・共有し、経営資源として活用するための「知識経営=ナレッジマネジメント(knowledge management)」について、邦銀と欧米銀行の海外(ロンドン)支店における実情を比較し、その差異等を抽出のうえ、国際業務における望ましいナレッジマネジメントを実現するための方策を提言している。

照会先:今津 TEL.03-5252-3789

【本件照会先】
金融調査部(「金融」編集担当)大山 TEL.03-5252-3741