平成17年11月30日

全国銀行協会

申し合わせ

構造計算書偽造問題への対応について

 今般発覚した構造計算書偽造問題が社会問題化していることを踏まえ、別紙のとおり申し合わせを行いましたので、公表いたします。

 

【本件照会先】企画部 松本、三橋、橋本 TEL.03-5252-3707

 

(別紙)

平成17年11月30日

全国銀行協会

 

構造計算書偽造問題への対応について

今般発覚した構造計算書偽造問題が社会問題化していることを踏まえ、私ども銀行界は、これら住宅の購入に際し住宅ローン等をご利用頂いているお客さま(以下「お客さま」という)に対し、下記の対応に努めることを申し合わせる。

  1. お客さまからご照会があった場合の対応
    お客さまからご照会があった場合には、お客さまの事情をよく伺うとともに、対応窓口を明確化するなど、適切な対応に努める。
  2. お客さまから返済の一時繰り延べ等のご要請があった場合の対応
    お客さまからご要請があった場合には、それぞれのお客さまの事情を十分に踏まえた上で、返済の一時繰り延べも含め、真摯な対応に努める。

以上