平成19年10月 1日

全国銀行協会
会 長 奥 正之

ゆうちょ銀行のスタートにあたって

 本日、日本郵政株式会社の下、ゆうちょ銀行がスタートしました。ここに至るまでの準備に携わってこられた関係者の皆さまのご努力に対し敬意を表します。

 今後、ゆうちょ銀行は、銀行法に準拠し、預金保険機構に加盟する金融機関として、公正な競争条件の下、様々な創意工夫を発揮しながらお客さまの多様なニーズに応え、金融市場の健全な発展に貢献していかれるものと認識しております。
 私ども全銀協会員行と致しましても、今般のゆうちょ銀行のスタートを踏まえ、改めてお客さまのニーズに合ったより付加価値の高い商品・サービス等の提供に鋭意努めて参りたいと考えております。

 「郵政改革」の本旨は、これまでの官業ゆえの特典とそれに基づく規模の肥大化といった構造を是正し、市場における公正な競争を促すことを通じて、国民の利便の向上および民間への資金の還流を図ることにあります。今後、ゆうちょ銀行が、「郵政改革」の本旨に則り、公正な競争条件の確保を前提とした業務運営を行うとともに、市場への適切かつスムーズな融合を実現されることを期待します。