平成20年1月15日

各 位

全国銀行協会

「貸出債権市場取引動向」調査の全国銀行協会への移管について

 銀行のシンジケート・ローンの組成実績や貸出債権の流動化実績等を集計した標記調査は、現在、日本銀行により実施され、四半期ごとに「貸出債権市場取引動向」として公表されております。
 今般、この事務を当協会が平成20年度以降引き継ぐことで日本銀行と合意し、本年7月公表分(平成20年4-6月期対象)から、集計・公表することといたしました。
 当協会が引き継いだ後も、基本的に日本銀行により実施されているものと同じ枠組み(調査の概要は別紙参照)で行うこととし、集計結果については当協会のホームページ上に公表することとしております。
 また、これまで日本銀行において公表されている調査結果につきましても、統計利用者の利便性に鑑み、移管後の初回公表日(7月末日)以降は当協会のホームページに一元的に掲載することとしております。
 当協会といたしましては、本調査が市場における情報インフラとして定着していくよう今後ともその充実に努力してまいりますので、関係のみな様には なお一層のご理解・ご協力を賜りますようお願い申しあげます。

【本件照会先】
金融調査部 平井、昆、小暮 Tel.03-5252-3778


別添資料:「貸出債権市場取引動向」調査の全国銀行協会への移管について