平成22年5月25日

各 位

全国銀行協会

電子債権記録機関「でんさいネット」の準備会社設立について

 全国銀行協会(会長 奥 正之 三井住友銀行頭取)では、手形に代わる新たな支払手段である「電子記録債権」を記録・流通させる社会インフラを全国的規模で提供するため、電子債権記録機関の開業を目指して準備を進めております。
 本日開催の定例総会におきまして、当該記録機関の準備会社として、「株式会社 全銀電子債権ネットワーク(通称:でんさいネット)」を平成22年6月8日に設立することを決議いたしました。新会社は、電子記録債権法(平成20年12月施行)にもとづき、関係当局から電子債権記録機関の指定を受けることを主目的としております。
 今後、新会社では、中小企業金融の円滑化等に資する社会インフラ提供という企業理念を実現させるべく、1,300を超える全国の参加金融機関と連携して、平成24年5月の開業を目指して準備を進めて参ります。

 

 

(新会社の概要)
商号株式会社 全銀電子債権ネットワーク(通称:でんさいネット)
所在地東京都千代田区丸の内1-3-1
株主構成全国銀行協会 100%
設立日平成22年6月8日
開業日平成24年5月(予定)
企業理念銀行の信頼・安心のネットワークを基盤として、電子記録債権を記録・流通させる新たな社会インフラを全国的規模で提供し、中小企業金融をはじめとした金融の円滑化・効率化を図ることにより、わが国経済の活性化に貢献する。

【本件連絡先】
全国銀行協会 電子債権記録機関設立準備室 堀川、榎本、山口、石川
Tel.03-5252-3593