平成31年4月16日

広報トピックス

「人生100年時代に必要なリテラシーと金融業界の役割」シンポジウムのご案内

 今般、一般社団法人全国銀行協会は、一般社団法人生命保険協会主催の「人生100年時代に必要なリテラシーと金融業界の役割」シンポジウムを共催します。
 人生100年時代に豊かな人生を歩むためには、自分なりのライフプランを考え、見直すことが重要となります。本シンポジウムでは、落合陽一氏による基調講演や金融機関業界団体関係者のパネルディスカッションを通じ、これからの時代に必要となるリテラシーや、期待される金融業界の役割について発信します。
 参加をご希望される方は下記の生命保険協会のウェブサイトからお申込みください。

シンポジウム開催概要

  • 開催日時:2019年5月28日(火)18:00~20:30(受付開始17:30)
  • 開催場所:イイノホール(東京都千代田区内幸町2-1-1)
  • 費用:無料
  • 主催:生命保険協会
  • 共催:信託協会、日本証券業協会、日本損害保険協会、全国銀行協会
  • 後援:金融庁、金融広報中央委員会
  • プログラム(予定):
    主催挨拶 稲垣精二氏(生命保険協会 会長)
    来賓挨拶 遠藤俊英氏(金融庁 長官)
    業界団体挨拶 西澤敬二氏(日本損害保険協会 会長)
     基調講演「人生100年時代の生き方・働き方(仮題)」
         ピクシーダストテクノロジーズ(株)
           代表取締役 落合陽一氏
    パネルディスカッション「金融リテラシー向上に向けた金融業界の役割」

    パネリスト:稲垣精二氏(生命保険協会 会長)
          池谷幹男氏(信託協会 会長)
          鈴木茂晴氏(日本証券業協会 会長)
          中川忍氏(金融広報中央委員会 事務局長)
          髙島誠(全国銀行協会 会長)
    モデレーター:魚住りえ氏(フリーアナウンサー)
   閉会挨拶 中川忍氏(金融広報中央委員会 事務局長)

シンポジウムの詳細、参加申込はこちら

一般社団法人 生命保険協会ウェブサイト
https://www.seiho.or.jp/anniversary/jijo/

FacebookTwitterでも情報発信しています。

「広報トピックス」記事一覧へ