令和元年7月31日(水)

各 位

一般社団法人全国銀行協会

外国為替円決済制度に関するFMI原則にもとづく情報開示について

 一般社団法人全国銀行協会(会長:髙島誠 三井住友銀行頭取)は、今般、国際決済銀行(BIS)の決済・市場インフラ委員会(CPMI)および証券監督者国際機構(IOSCO)による「金融市場インフラのための原則」(※)にもとづき、本邦の外国為替円決済制度について、第3回目の情報開示資料を別添のとおり取りまとめました。

※ 2012年4月にBISの支払・決済システム委員会(CPSS(現CPMI))および証券監督者国際機構(IOSCO)は、システミックに重要な資金決済システム等に対する国際基準の調和、およびガバナンス、リスク管理に関する国際基準の強化策として24原則からなる「金融市場インフラのための原則」を公表。

【本件照会先】
事務・決済システム部 井出野、和田 Tel:03-6262-6674

別添資料:外国為替円決済制度に関するFMI原則にもとづく情報開示について