令和元年12月20日

各 位

一般社団法人全国銀行協会

「金融機関における金融EDI情報の利活用に関する研究会」報告書について

 今般、「金融機関における金融EDI情報の利活用に関する研究会」(事務局:一般社団法人全国銀行協会)において、別紙のとおり、「金融機関における金融EDI情報の利活用に関する研究会報告書」を取りまとめましたので、ご案内申しあげます。

 同研究会は、近年の情報通信技術の急速な進展に伴い、企業の中で蓄積されている各種データの有効活用が企業の更なる成長を支える柱として期待されているなか、銀行をはじめとする金融機関においても、振込サービスを通じて蓄積される金融EDI情報の利活用は、新しい融資方法の開発やコンサルティング業務の質の向上など、金融サービスの高度化・充実に向けて重要な契機になるとの認識のもと、本年(2019年)4月に設置したものです。

 本年6月~12月にかけて全7回開催し、金融EDI情報を利活用した金融サービスの高度化・充実に向けた可能性および金融EDI情報を利活用する場合の留意事項について検討し、その結果を取りまとめました。

【本件照会先】
事務・決済システム部 Tel:03-6262-6672

別添資料:「金融機関における金融EDI情報の利活用に関する研究会」報告書について