令和3年12月27日

各 位

一般社団法人全国銀行協会

金融経済教育の推進および子どもや若者の貧困対策に関する合意(MOU締結)について

 一般社団法人全国銀行協会(会長:髙島誠 三井住友銀行頭取)は、日本証券業協会(会長:森田敏夫氏)と、12月27日(月)付で、金融経済教育の推進および子どもや若者の貧困対策の取組みに関して連携・協力することに合意し、MOU(Memorandum of Understanding)を締結いたしました。
 超高齢社会を迎えたわが国において、多様化するライフプランに応じた生活資金を確保するためには国民の「金融リテラシーの向上」が必要であり、また、「子どもや若者の貧困問題」は、放置すれば将来的に大きな社会的損失となると危惧されています。
 本合意は、「金融リテラシーの向上」および「子どもや若者の貧困問題」という社会課題の解決に貢献していくことを目的として、銀行界・証券界双方の人的・物的・知的資源を活用し、連携・協力して取り組むための基本的な枠組みを構築するものです。
 両協会は、今後、本合意にもとづき、各種施策を連携・協力して実施してまいります。

 

【本件照会先】
一般社団法人全国銀行協会 金融リテラシー推進室 Tel.03-6267-7543

別添資料:金融経済教育の推進および子どもや若者の貧困対策に関する合意(MOU締結)について