お金に働いてもらう「資産運用」

「お金に働いてもらう」という言葉があるように、お金はお金を生むことができます。それが資産運用です。そして、それは豊かな将来を目指す手段のひとつなのです。ライフプラン実現に必要なお金の知識を、テーマ別にわかりやすくまとめた「金融リテラシーBOOKシリーズ」。即ダウンロードできる全6冊から、ここでは「お金の運用」について、その内容を紹介しましょう。

豊かなくらしを資産運用で目指す

「運用」と聞くと「お金に余裕のある人がするもの」「自分には難しそう」といったイメージを抱くも少なくないのでしょうか。しかし、難しく考える必要はありません。少額からでも始められます。また、お金を増やすというだけではなく、大事な資産を「リスクから守る」という側面も、投資にはあるのです。
投資の仕組みや一般的な投資商品をわかりやすく解説する冊子「お金の運用」は、より豊かな暮らしを目指すあなたにとってきっと役立つはずです。

さらに詳しい内容は……

「お金の運用」については「金融リテラシーBOOKシリーズ」にて、さらに詳しく解説しています。

「生活が豊かになる はじめてお金の運用」

〈INDEX〉

  • 導入 ゆとりある人生を資産運用で
  • 第1話 人生に運用が必要な理由はいろいろあります
  • 第2話 貯蓄と投資の違いとは?
  • 第3話 投資に向く資金と向かない資金
  • 第4話 長期運用と分散投資の効果とは?
  • 第5話 知っておきたい投資の費用
  • 特別付録 NISAってなに?