平成20年11月25日

各 位

全国銀行協会

暴力団排除条項に関する参考例の制定等について

 全国銀行協会では、政府における「企業が反社会的勢力による被害を防止するための指針」の策定を踏まえ、昨年7月24日に反社会的勢力介入排除に向けた取組みを強化する旨、申し合わせを行っております。
 今般、不当な資金源獲得活動の温床となりかねない取引を根絶し、反社会的勢力との関係遮断ができるよう、融資取引の契約等に盛り込むべき、いわゆる暴力団排除条項の参考例を別紙のとおり取りまとめ、会員銀行宛に通知いたしましたのでお知らせいたします。
 また、暴力団排除条項の実効性を高める観点からは、警察等の外部専門機関との連携が重要であることから、今後、警察庁と協議しつつ、各都道府県の警察等との連携体制の整備について検討することとしておりますので、あわせてお知らせいたします。

別添資料:暴力団排除条項に関する参考例の制定等について