平成29年3月 8日

広報トピックス

「第30回募集人権啓発標語入選者表彰式、第44回人権・同和問題啓発講演会」の開催について

 2月21日、第30回募集人権啓発標語入選者表彰式および第44 回人権・同和問題啓発講演会を開催しました。
 表彰式では、人権啓発標語の最優秀賞(2作品)と優秀賞(8作品)の入選者に対して、髙木副会長兼専務理事から表彰状と賞品を授与しました。
 続いて開催した講演会では、走高跳競技者の鈴木徹氏(SMBC日興証券、リオ大会4位入賞、シドニー大会より5大会連続入賞)から「リオ・パラリンピアンから見た共生社会実現への課題」、セーリング競技者の須藤正和氏(SMBC日興証券、過去パラリンピック3大会出場)から「パラリンピアンから見た職場や社会のあり方」という演題で講演いただきました。
 会員約110名の参加がありました。

 

 

「広報トピックス」記事一覧へ