令和4年5月16日

広報トピックス

2022年度の「特殊詐欺防止啓発活動」を富山県立志貴野高等学校に委嘱

 当協会は、2022年度の「特殊詐欺防止啓発活動」※1を富山県立志貴野高等学校に委嘱し、今般、同校に委嘱状を交付しました。

 今後、同校生徒が学校家庭クラブ※2等の活動において、生徒自身が地元地域で実践できる「特殊詐欺防止啓発活動」を計画・実行・評価・発表していくなかで、必要な支援をしていきます。

※1
 本取組みは、生徒自身が、特殊詐欺の被害が身近なところで起きている問題であることと捉え、その防止策等について理解し、生徒自身が考えた「特殊詐欺防止啓発活動」を地元地域で実践することで、生徒による社会貢献活動、ひいては地域における「特殊詐欺防止啓発活動」の自立的な広がりを期待したものです。

 過去3年分の活動は以下をご覧ください。
 2019年度:https://www.zenginkyo.or.jp/news/2020/n033002/
 2020年度:https://www.zenginkyo.or.jp/news/2021/n042701/
 2021年度:https://www.zenginkyo.or.jp/news/2022/n033002/

※2
 グループや学校単位で、学校生活や地域社会の中で発見した問題を顧問教師の指導助言を受けながら、お互いに協力し合い、主体的に研究実践し、試行錯誤を重ねながら、学校や地域社会の生活の充実向上につながるものへ発展させる実践活動であり、学習指導要領において、家庭科で学ぶ内容の一つとして位置付けられています。

「広報トピックス」記事一覧へ