平成20年12月16日

各 位

全国銀行協会

「新振替制度における株式担保取引の事務フロー(公表資料)」について

 今般、全国銀行協会(会長 杉山清次 みずほ銀行頭取)では、2009(平成21)年1月5日に実施される「株券の電子化」に関し、電子化後の新振替制度の下での株式担保取引について、「新振替制度における株式担保取引の事務フロー(公表資料)」(以下、「事務フロー」という。)を別添のとおり取りまとめました。
 本事務フローは、昨年4月に公表を行った「株券電子化に伴う株式担保に係る想定事務フロー(公表資料)」(以下、「想定事務フロー」という。)について、その後の関係者における検討結果等を踏まえて改訂を行ったものです。
 なお、本事務フローの取りまとめに当っては、想定事務フロー取りまとめの際と同様、日本証券業協会、株式会社証券保管振替機構の協力を得ています。

【本件照会先】
全国銀行協会 業務部
(株券電子化担保実務担当)大野、石川 Tel.03-5252-4310、4714
(証券決済制度担当)佐藤(正)、小林、佐藤(公) Tel.03-5252-3763

 

 


【関連資料】

 

 

別添資料:「新振替制度における株式担保取引の事務フロー(公表資料)」について